コインランドリーの起業について

コインランドリーは起業の一つとして十分に検討に値します。

特徴としては、非常に収入が高いわけではないものの、逆にそれほどべったりと自分の時間をその仕事に取られるわけでもないという点です。もちろんこれは一般論であって、個別にはドル箱敵な収入をたたき出しているコインランドリーもあれば、せっかく起業しても、立地は良いはずなのに閑古鳥が鳴いているところもあるでしょう。ただ、例えばコンビニなどと比べても分かるように、コインランドリーは基本的にはそこに設置した洗濯機や乾燥機が仕事をしてくれます。

仕入れや接客、対面販売といったところで人手がかかるわけではありません。その意味では、起業した人の時間がさほど取られるわけではないというメリットがあります。一方で、どうしても収入は限られます。また、確かにさほどべったりと時間を取られるわけではないかもしれませんが、完全に自由か、自分は何もしなくて良いかというとそんなことはありません。

機械を設置するわけですからトラブルは付き物ですし、やはり場所的に清潔さが求められるところではありますから清掃も求められるでしょう。トラブルに関しては早急に対応できるようにしておく必要があります。清掃に関してはもちろん人を雇うなどすることは可能ですが、それだけ収入は少なくなるわけですし、1店舗ではごく短時間の勤務になってしまいますからそもそもそういう求人に対する応募があまりないことも考えておく必要があるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *